Habitmaker

自由だから、いろいろ試そう。

ブックオフに出張買取を依頼したときの戦果と、ブックオフの査定基準

ブックオフの店舗出張買取に挑戦

依然、家に要らない服がワンサカあったので、 今回は店舗出張買取で、店員さんに家にきて査定してもらうことにしました。

私の20代前半、若さゆえ「良い服とは何か」を知らず、マルイなどで大量に買ったオシャレ気取りの服たち。。

過去と決別する意味でも、売ることにしました。

本題から外れて:中古品を売る方法

中古品を売るにはいろいろな方法があります。ネットオークションでの出品も考えました。 しかし洋服というジャンルでは、買い手は実際に見て・着て買いたいという心理があり、ネット上取引が難しい分野。 今回は出品せずに、ブックオフ査定を選択しました。

いざ、買取査定

査定してついた価格を紙に書いて写真を撮りました。

f:id:habitmaker:20160124151536j:plain

f:id:habitmaker:20160124151526j:plain

f:id:habitmaker:20160124151530j:plain

f:id:habitmaker:20160124151522j:plain

f:id:habitmaker:20160124151514j:plain

写真の服を全部売ったわけではなく、たとえばスポーツ系はほとんど売らない判断をしました。

査定結果

f:id:habitmaker:20160124151507p:plain

本も含まれてますが、

12,055円 / 46点 (平均 262円/1点)

ここからが本題、ブックオフの買取査定情報

出張査定スタッフさんと話が弾んで、だいぶ査定情報を聞くことができました。

  • ブックオフは服を買い取った後、洗濯せずに商品を陳列する。そのため汚れ・シミの存在は査定額を下げる。
    →可能なら洗濯してから売ったほうが高く売れる。
  • 服に穴が空いていたりすると、それがブランド上位のバーバリーであっても、買取拒否になる。すぐに陳列できない商品は買い取れない。
  • ユニクロのパンツ(ズボン)は、どんな型であっても50円査定
  • ブックオフはスポーツ系は強くない(高くつかない)
  • 査定の考え方として、洋服は加点方式、家電は減点方式。
    • 洋服はブランドごとにベースの買取基準額が決まっていて、それに加えて色がよかったり状態が良かったりすると、査定額を上げる。
    • 家電は型番ごとにベースの買取基準額が決まっているところは同じ。そこから、商品のキズや付属品の欠損などで減点していく。

買取1着あたりの平均額について

査定の相場観を聞くことができました。

  • ノンブランドの服だと、1着平均100円未満になる(30円とか50円とか)。 前回は80円。まさに二束三文。
  • 買取全体で平均150円以上だと、「ブランドのちょっといい服が含まれているのかな」という印象を受けると言っていました。
  • 今回の平均260円は、相当良い服を売ってもらった印象。ありがとうございますと礼を言われました。
  • ↑それもそのはず、今回はこんなブランドが含まれていました(マルイ中心)
    • バーバーリー
    • ムッシュニコル
    • PPFM
    • 23区

最後に

ブックオフのスタッフさんは、質問をすれば丁寧に情報を教えてくれて、非常に礼儀正しく誠実な対応でした。
査定額にも満足ですが、金額よりもそういう態度が、売ってよかったという気持ちにさせてくれますよね。

あわせて読みたい人気記事