読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Habitmaker

自由だから、いろいろ試そう。

【Wunderlist】最も達成感が出るリストとフォルダの使い方【タスク管理】

私の人生を変えたタスク管理アプリWunderlist

Wunderlist | To-do リスト、リマインダー、タスク管理 - App of the Year!

f:id:habitmaker:20160126131627p:plain

試行錯誤をして、個人的に最も達成感が得られるリストとフォルダの使い方を公開したいと思います。

リストとフォルダの基本的な操作方法はこちら(公式マニュアル)を参照

受信箱 / 今日やること / 1日でやったこと

f:id:habitmaker:20160126131608p:plain

受信箱

受信箱は公式マニュアルの記載にあるように、すべてのタスクを思いつくままにポンポン放り込む場所です。 躊躇することなく、思いついたタスクを全て放り込むことが重要です。

【今日やること】のリストを毎日作る

  1. 1日の始まりに、【やること】リストを作り、その日にやるべきことを受信箱からドンドン移動します。このとき、1日にやれそうな量よりも多くいれて構いません。
  2. 移動し終わったら、そのリストの中で優先順位をつけます。
  3. 優先順位の高い順にタスクをこなします。

【やったこと】フォルダに、1日のリストを移動

  1. 1日の終りに、今日の【やること】リストで手をつけられなかったタスクは、明日以降のリストに移動します。
  2. 【今日やること】リストの名前を【やったこと】に変更し【やったこと】フォルダに移動します。
  3. 下の画像のように完了済みタスクのみになった状態で、「その他」を選択
  4. 【やったこと】のメール送信
  5. 【やったこと】の印刷をします。

f:id:habitmaker:20160126131612p:plain

メール送信

Evernoteユーザーでなければ、自分のメアドに送れば良いと思います。

Evernote保存

あなたがEvernoteユーザーであれば、Evernoteにメールを送って保存しましょう。メール件名に @done をつけることで doneという名前のノートに送ることができます。

f:id:habitmaker:20160126131632p:plain

f:id:habitmaker:20160126131637p:plain

印刷

紙への印刷が美しいのもWunderlistの魅力です。
「今日はこれをやった」という証を、すぐに見返せる紙に残して置くことは、意外に大きな達成感につながります。

f:id:habitmaker:20160126131623j:plain

まとめ

タスク管理は【いかにタスクをこなすか】にばかり焦点があてられ、完了したタスクはあまり見向きがされない傾向があります。

1日1日きちんと小さなタスクを完了させていき、積み重ねて達成感を感じることがメンタル面で重要だと思います。

以上、最も達成感が得られるWunderlistの使い方でした!

(Wunderlistファンの方は、是非シェアをお願いします!)

あわせて読みたい人気記事