読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Habitmaker

自由だから、いろいろ試そう。

レインボー・シックスのシックスは、なぜ指揮官を意味するのか、そのわけ

英語

f:id:habitmaker:20160920081615p:plain

トム・クランシーの小説をベースにした、戦術×FPSというジャンルのゲーム、レインボー・シックス

シリーズ最新作のSiegeが発売されています。

多国籍の特殊部隊である、レインボー(Rainbow、虹)という組織。 レインボー・シックス(Rainbow Six)は、「レインボーの指揮官」という意味になります。

なぜシックス(six、6)が指揮官という意味なのか、調べてみました。

こちらに解答がありました。

http://www.urbandictionary.com/define.php?term=six&defid=419799

six
In military terms, six refers to either the commanding officer in a particular group, since the commander is usually "in the rear" or at the 6-o'clock position compared to the other members of the group. Or it can mean behind you (your 6-o'clock).
1) Bravo-Two, this is Bravo-Six, over? 
2) Check your six!


6
軍事用語において、6は特定の集団の指揮をとる将校を指す、なぜなら指揮官は普通は「背後」におり、つまりチーム内の仲間と比べて6時の方向に位置するからである。もしくは、単に人の背後を指す。(あなたの6時の方向。)
1) ブラボー2へ、こちらブラボー6(指揮官)である、どうぞ。
2) 背後を確かめろ!

なるほど、指揮官は大抵、背後から指示を出すので、背後=6時の方向でシックスなんですねー。

watch your six!で「背後に気をつけろ!」という意味になります。かっこいい表現なので覚えておこう。